2011年09月28日

スリーピー・ホロウ



監督 : ティム・バートン
出演 : ジョニー・デップ、クリスティーナ・リッチ 他

Sleepy Hollow / 1999 America

さて、伝奇/怪奇映画のカテゴリ作成で
まずは大好きな映画をひとつ。
ティム・バートンとジョニー・デップという
超ゴールデン・コンビ。

ニューヨーク北部の町に伝わる
"首なし騎士"の伝説
ティム・バートン監督が最高の映像作品に。

うん、この作品はとにかく映像が美しく
暗い絵本の様なその画は、わざとらしく幻想的で
完成された世界観が超心地良いです。超好みです。
(絵画、ではなく絵本というのがポイント)

物語は軽いミステリー仕立てで進行するんですが、
首切りシーンの多さは他に類を見ない。と、いうか
ほぼ全ての残虐シーンは首切りになっています。
(スカッっと切り落とす感じなので結構大丈夫ですよ)
大量の生首というちょっとエグ目のシーンもあり。

裏の主役である"首なし騎士"の造形も最高で、
剣を掲げ、馬を駆るその姿は異形の美しさ。
まさにカリスマの塊!
この騎士がいちいちカッコイイんです。
そしてどこかカワイイ。

最高の映像美に浸ってる間にも
ストーリーの展開するテンポの良さとスピード感、
そしてジョニー・デップとクリスティーナの
素晴らしい美しさで、あっというまの夢物語。
いや、悪夢のはずなんですが、
コミカルな要素がうまく入ったおかげでしょうか。
童話の中に入り込んだような感覚を味わえます。

うーん、
この映像の素晴らしさは言葉では伝わりにくい。
見て下さい、えぇ。

Sleepy_Hollow_01.jpg

実にティム・バートンらしい映像。

Sleepy_Hollow_02.jpg

ジョニー・デップ、超男前です。

Sleepy_Hollow_03.jpg

でも変な眼鏡を掛けてみたり。

Sleepy_Hollow_04.jpg

演技次第で驚くほど可愛く見えるクリスティーナ。

Sleepy_Hollow_05.jpg

建物ひとつの描写をとっても良い。

Sleepy_Hollow_06.jpg

死者の樹。

いかがでしょう、雰囲気が伝わるでしょうか。
(掲載画像の著作権は制作・販売元等に帰属します)
是非ともBlu-rayの再販を!

☆オススメとしましては

実写でグリム童話の様な映像が見れるとは。
画的に最高。役者も最高。展開も最高。
わかり難い部分は無視すれば大丈夫です。

ジャック・オ・ランタンがたくさん出てくるので
ハロゥインに見る映画としてもお勧めです。

子供はダメです。泣きます。

☆総評としましては

★★★★+0.8 / 素晴らしい、素晴らしい。

監督も主役もヒロインも大好き。
超お気に入りです、この映画。



YouTube / Sleepy Hollow trailer
posted by DM at 17:46| Comment(6) | TrackBack(0) | 伝奇 / 怪奇作品