2012年12月30日

2012年(に見た)ゾンビ映画 ベスト5!

第1位

レック

恐怖、戦慄、焦燥感。素晴らしき完成度!
無駄を削ぎ落とした完璧な出来栄えで、
POVの到達点を感じさせる見事な作品でした。

リメイクの方は駄作に近い凡作。



第2位

ゾンビ処刑人

哀愁漂う刹那的青春アンデッド作品。
物語には抑揚があり、
全体の雰囲気は上手く纏まっていて素晴らしい。
シリアスコメディの秀作。すごく好きです。



第3位

ゾンビ・ヘッズ 死にぞこないの青い春

安定感溢れる素晴らしきコメディ作品。
半ゾンビのラブコメロードムービーが心地良い。
下ネタ、友情、涙と笑いとハッピーがあります。

ゾンビのチーズが愛らしい。



第4位

ベルリン・オブ・ザ・デッド

叙情的で芸術感のある良質な映像と
捻りの効いたストーリー、丁寧な構成。
アイデアに溢れ、視聴後感も良かったです。



第5位

ゾンビ大陸 アフリカン

壮大なアフリカ大陸を舞台にした美しい映像。
眠気を誘うほどの心地良さとゆったりとしたテンポ。
ゾンビ個体の存在感と迫力が素晴らしい。



★特別枠★

キツツキと雨

ゾンビ映画の撮影を背景にした、
心温まるヒューマン・コメディ・ドラマ。
自然と笑顔になってしまう、とても良い作品です。

特にゾンビ好きならニヤニヤ出来ると思います。
"オススメ度"で言いますと随一ですねぇ。是非。




以上。

今年はあまりゾンビ映画を見れていませんね。
数は少ないものの、良作が多く、満足です。
来年は古い作品や名作、
それに新作も積極的にレビューしたいですねぇ。

後半は多忙であまり更新出来ませんでしたが
今年はこれにて。
当ブログにお越し頂いて感謝感謝でございます。

みなさま、よいお年を〜。
来年はガンガンいきますよー!
posted by DM at 21:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ゾンビ日誌

2012年10月05日

蝦夷☆オブ・ザ・デッドさんと相互リンク!

年季の入った職人芸、ネタバレレビューが面白い。
横猫さんの
蝦夷☆オブ・ザ・デッド」様と相互リンク!

いやぁ、ありがたいことです。

2007年からこちらのブログを開かれた様で
大先輩にあたりますね。
少し更新の間がありましたが、
戻ってきて下さったのは僕にとっての幸運です。
そして復帰後の怒涛の更新頻度に脱帽。

見習います、えぇ。

レビューは写真付きの詳細なネタバレ。
作品の面白い部分を上手く拾って、
オリジナリティ溢れる愉快な記事に仕上がっています。

時々関係のない(?)飛び道具が混ざっていて
笑わせてもらいます。お見事なチョイス。

僕は見終わった作品の
レビューのみを読ませて頂いていますが、
横猫さんの率直な感想が凝縮されたタイトルが
未見の作品レビューも読んでしまいそうにさせますね。

写真のマメさ、ボケとツッコミの多さ。
サービス精神の塊の様な素晴らしいブログです。

百聞は一見に如かず GO!
posted by DM at 13:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ゾンビ日誌

2012年09月09日

トロマ・エンターテインメント 無料動画公開中!

B級映画好きに知らない者はいないであろう
アメリカの映画制作会社「Troma Entertainment」が
YouTubeにて過去作200本の無料公開を始めました。
(ただし、日本語字幕無し、海外音声のみの模様)



YouTube - Killer Condom

なんと素晴らしい!

絶版だったりレンタルに置いていなかったりで
なかなかチェックする機会が制限されていました。
いや、しかし太っ腹ですねぇ。
若い世代の方にはあまり馴染みがなかったりします?
「悪魔の毒々モンスター」が最もメジャーでしょうか。

字幕が無いのは辛いところですが、
作品の雰囲気を味わうには十分すぎるサービス。

傑作揃い(B級的に)の作品群を是非この機会に!

YouTube - Toromamovies

個人的には、これほど良い英語教材は無いかな、と。
posted by DM at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ゾンビ日誌

2012年09月08日

第一回「好きなゾンビのタイプは?」

さて、ゾンビに関するアンケートです。
興味本位での実施ですが、
ご協力頂けますと助かります。

※結果はまとめて公表しますので、
その際にはコメントを引用させて頂きます。



(補足説明)

「ロメロ系」

いわゆる正統派。数の多さが強みです。
動きはゆっくり、頭は良くない。

例)ロメロ、ショーン・オブ・ザ・デッド

「ダッシュ系」

速い!強い!凶暴!のアクションタイプ。
一対一でも勝てないかも。

例)28日後、28週後、ラン・オブ・ザ・デッド

「半ゾンビ」

意識もバッチリ。しゃべったり踊ったり。
身体は腐るがイキイキしてるよ。

例)ゾンビ・ヘッズ、ゾンビ・ストリッパーズ

「アンデッド系」

脳みそふっ飛ばしてもまだ元気。
タフ過ぎて手に負えないぜ。

例)バタリアン、ブレインデッド

「クリーチャー系」

ただの死体じゃございません。
特殊能力に芽生えちゃうぜ?強いぜ?

例)バイオハザード、レフト・フォー・デッド

「細けぇこたぁいいんだよ」

なんか雰囲気とか状況がゾンビっぽい。
ゾンビか?と聞かれると違うかもしれない…
でもいいじゃん、面白ければ。

例)アイ・アム・レジェンド、処刑山

そんな感じで、まぁお気軽に。
"漢"はまぁ、その他って感じの項目ですので、
コメントに書いて頂けると嬉しいです。
タグ:ゾンケート
posted by DM at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ゾンビ日誌

2012年09月06日

祝!LIFE OF THE DEAD SEASON1 DVD発売!



監督 : 中山裕幸
出演 : 中山裕幸、REIKO TUCHIYA

LIFE OF THE DEAD SEASON1 / 2012 Japan

段階的にYouTubeにて公開されていた
中山裕幸さんの傑作クレイアニメ
「LIFE OF THE DEAD」がついに発売されるそうです。
(SEASON1は第1話〜第4話収録の模様)

関西弁の外国人、マイケルの活躍がDVDで。
ほのぼの愉快でグロくてホラー。
粘土アニメならではの質感を是非!



しかし安い。安すぎる・・・

発売は2012年11月28日の予定です。
要チェック、要予約、マストバイですよ!
タグ:新作情報
posted by DM at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゾンビ日誌