2012年10月26日

片栗粉Z - ゾンビクリーン(掃除)/ 後始末

dvs_z_making_clean01b.jpg

乾燥した「片栗粉Z」は瘡蓋の様に貼り付きます。
体毛の薄い方でしたら、水無しでも
擦るだけでここまで落とせます。

dvs_z_making_clean02b.jpg

ぬるま湯と石鹸であっという間にピカピカに。
お湯が理想的ですが冷水でも大丈夫です。

※片栗粉は温めると再び溶けます。
念のため、排水溝はしっかりと流しておきましょう。

dvs_z_making_clean03b.jpg

使用後の鍋、食器、箸等にも付着は残りません。
(素材によっては染みる可能性があります。
土鍋等での作成は止めておきましょう)

鍋に至っては残りカスを手で剥がすだけでイケますね。
淵や底に残った薄い部分を放置しておくと次の日には
ゾンビペイン」になっている事もあります。

が、「片栗粉」は立派な食材であり、
「G」にとっては十分な餌になり得ます。ご注意を。
全ての「片栗粉Z」は密封し、
冷蔵庫で保管するのが吉かと思います。

※「ゾンビペイン」は常温での保存が可。
密封はしておきましょう。

※長期間保存しておくと変色、変質する事があります。
使用期限は作成から1〜2日程度とお考え下さい。
(時期、保存状態により変化します)

※臭い、触感等に違和感を感じた場合には
使用せずに破棄して下さい。

生ゴミとして捨てる際には中身が漏れ出さない様に
くれぐれもご注意下さい。
半透明な袋の場合、中が見えない様にご配慮下さい。
猟奇事件として捜査される可能性、
異常者として通報される恐れが考えられます。

使用後の後始末はマナーとルールを守ってしっかりと。
周囲を汚す事の無い様に気を付けましょう。

「立つ鳥跡を濁さず」

まぁ、ゾンビなんですけどね。
タグ:片栗粉Z
posted by DM at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゾンビメイク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59546043

この記事へのトラックバック