2012年04月08日

シネマと遊ぶな子どもたち様をご紹介。

その名も直球な映画大好き人間さんの
映画ブログを二つご紹介。

アバンギャルドなデザインの新ブログ
シネマと遊ぶな子どもたち
(アンダルシア・カリガリさま)

なにかと突き抜けた感のある芸術的な構成に
これからの発展を期待せずにはいられません。
映画レビューから逸脱した部分を隠さずに
無茶な文章を綴って欲しいと期待しております。

まだまだ記事は少ないですが、
マイペースに楽しくやって頂きたい。

タグクラウドに「つまようじ」があるのは
一体どういう事なのでしょうか。

イチ押しブログです。


愛情あふれる怒涛のレビュー劇
映画大好き人間の部屋
(映画大好き人間さま)

勢いと疾走感を感じる独特の語り口。
そこに作品のみならず役者さんや監督、
映画に関わる諸々への深い愛を感じます。

そして独自の特集記事が実に面白い。
当ブログ的には
オールタイムゾンビ映画ベスト10!
でしょうか。
他の特集も楽しく読ませてもらってます。
記事や企画の面白さに大きな写真も見れて
「一緒に楽しめる感」の強い素敵なブログですね。

映画を楽しみ、映画によって人生を楽しむ。
そんな喜びに満ちていますねぇ。

ん?・・・褒めすぎた?

是非ともご本人にお会いしてみたいです。
その際にはよろしくどうぞー。
タグ:更新履歴
posted by DM at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゾンビ日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54851056

この記事へのトラックバック