2012年01月31日

第二回 ゾンビ晩餐会 in 東京

zdp_002a.JPG

ゾンビやホラーが大好きな面々が集まって飯を喰らう!
「ゾンビ晩餐会」第二回目は遠路を越えて東京へ。

集まってくれたのは僕の他に5人。4名が女性でしたね。
やはりゾンビには女性の方が相性がいいのかも。
奮い立て!若年男子よ!

(お会いした順に紹介をば)

ゾンビーナ 2号 ナオミ姐さん

すごく存在感のハッキリした人。強敵です。
勝てる気がしないなぁ。
ザクザクとしたしゃべり口調が心地良かったです。

※今回の東京ゾンビ旅行、宿が姐さんの超近所でした。
いや、ほんとにたまたまです。すげぇぜ。
方向音痴の僕に心強い味方でした。
ありがとうございます。

踊り狂う兎のブログ 兜鴇 鴻さん

イラストレーターの鴻さん。
年齢の不詳さと好奇心全開の猫被り具合が素敵でした。
変わり者オーラ、出てましたよ。
未成年扱いしてすみませんでした。

ゾンビと歩く。カボチャスキさん

色々とお世話になっているゾンビ漫画家のカボさん。
優しい口調が良いですね。
イメージよりおっきかったです、えぇ。
拷問博物館の情報ありがとうございました。

カタコンベへようこそ! perioさん

待ち合わせの目印にゾンビ本を抱えていたペリさん。
さすがだぜ!広すぎるキャパを感じました。
背が高くてスラっとした上品さとのギャップが。
ラスボス感が半端なかったですね。

ゾンビーナ 1号 メイミーさん

漂うお姉様感と優しさと色香。そして美人。
なんというか、色々と完成度の高いお人。
声が従姉妹のゆかちゃんに似てて落ち着きました。
写真を見てダミ声の酔っ払いかと思ってました。
違った!

いやぁ、みなさん、個の確立具合が素晴らしい。
見習いたいと思いました。

今回の餌場は池袋、焼肉の炭火焼あもんさん。
土地勘も店勘も無いので、現地の姐さんを頼った。
教えてくれてありがとう、ナオミ姐さん。

まず値段が結構高い。さすがだぜ、東京。
神戸牛らしいので仕方がな・・・
いやいや、あたしゃ、アレだ。
神戸生まれの神戸育ちの神戸在住じゃないか。

おまかせのコースがお値段別で頼めるという事で、
予算の都合と量が多いとアレなので
一番安い3500円のコースをお願いしました。
(個人的には全く量が足りず、追加が前提かな、と)

最初に炙ったお肉が乗っかったお寿司が。
なんとも小洒落たスタートとなりました。
やるじゃないか、東京。

その後は話に夢中になってしまい、
味を全く覚えていないという・・・ 不覚。
高い肉への期待感を煽る味だったと思います。
追加でホルモンを頼みましたが、
こればっかりは神戸のコールド勝ちですな、ふふふ。

店内は居心地も良く、
落ち着いて話せる環境でした。
本当は二件目も考えていたんですが、
それぞれに話が盛り上がって時間が無くなりましたね。
いい事だー。

本当に全員が初対面とは思えない和気あいあいでした。
楽しかったなぁ。
みなさま、是非またご一緒しましょう。

超ありがとうございました。
ほんと、楽しかった。

zdp_002b.JPG

おまけ写真は
ゾンビーナさん方にキャンタマ呼ばわりされた肉。
ナオミ姐さんが以前に食べた時の写真です。
うーん、頼めばよかった!

「すいませーん、キンタマ6人分」

わー(笑)
posted by DM at 01:21| Comment(3) | TrackBack(0) | ゾンビ日誌
この記事へのコメント
コメント失礼します〜

この前はありがとうございました♪
楽しかったです(*´∀`*)
また誘って下さいな〜


未成年に見られるのは慣れてるので大丈夫ですよwwふふふふ♪この武器でどこまで行けるか自分でも楽しみですwww
Posted by 兜鴇 鴻 at 2012年01月31日 01:57
どもども、ラスボス感漂う(こら!)わたくしですよ〜♪
晩餐会ありがとうございました。すっごく楽しい時間でした。
あのグループの、多分外から見たら意味不な空気感、なんて居心地がいいんだ!
ゾンビやホラー映画の話が躊躇なくできるのは家以外なかったからー。
そして素敵なリビングデッドドールとDVDありがとうございました。
レアDVD、週末じっくり楽しませていただきます。うわー、嬉しいな。
また惨劇のパーティーをやりましょうね!
Posted by perio at 2012年01月31日 09:28
>鴻さん

やぁやぁ、楽しかったですねぇ。
僕も若く見られがちなので、
このあいだは大人の雰囲気を漂わせてみました。
東京に行く時にはお声をかけさせて頂きますよ。
是非またいきましょー。

>ペリさん

隠れボスかもしれませんね。
ドラクエのクリア後に出てくる級の。

晩餐会、楽しかったですねぇ。
あの「なんの集まり?」感が素晴らしい。
今度はお酒も混じえてさらに意味不な会にしましょう。

しっとりと(笑)
Posted by DM at 2012年02月03日 17:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53374517

この記事へのトラックバック