2012年01月25日

衣装用、手作り血糊。

zombie_costume_01.jpg

原宿ゾンビウォークとゾンビ晩餐会 in 東京で
ゾンビウォーク用の衣装を作りました。

zombie_costume_02.jpg

今回はダメージ加工の時間が無かったので
手作りの血糊を大量に塗りたくる事に。

(手作り血糊の材料)

食紅(赤) + 食紅(緑) + 水 + 片栗粉

全てスーパーで購入出来ました。
食紅はお菓子作りのコーナーにありましたが、
小さなお店だと緑は置いていないかも。

@水を手鍋に入れ、沸騰させる。

A火を止めて、食紅(赤)を投入。
鮮やかな赤になるので、少し濃いめに作っておく。

B食紅(緑)を少量ずつ足していき、色合いを調整。
緑を足すと段々と黒味が掛かってそれらしくなります。

Cとろみの具合を見ながら片栗粉を足していく。
片栗粉は冷めると固まってしまう場合があります。
少し少なめにしておきましょう。

超簡単で大量の血糊を安価に用意出来ます。

蜂蜜と食紅で粘力のある血糊を作れるそうですが
今回は衣装用のため、
蟻の寄って来ない材料にしました。
またの機会にメイク用も作ってみたいと思います。

あとはスプーンで線を引く様に衣装に零してみたり
少し高い位置からボタっと垂らしてみたり
手に掬って手形を付けたり、握ってなすり付けたり
霧吹きで散らしてみたり指で弾いたり。

※手でやるのが一番簡単で手っ取り早いですが、
火傷をしない様に冷ましてからご使用下さい。

(応用編)

片栗粉を玉にしたまま混ぜずにいると
その形のままで固まりますので、
肉の脂身や瘡蓋のような質感に仕上がります。

これを使って特殊メイクばりのメイクが可能かも。
posted by DM at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ゾンビ日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53301535

この記事へのトラックバック