2011年11月07日

USJゾンビオフ、感想。

usj_zombie_off_00.jpg

いやぁ、ゾンビオフ、楽しかったです。
USJの完成度の高さにも感動しました。
ホラーエリア内のアチコチから
ワーキャー悲鳴が聞こえてきてテンションUP!
看板等の小物もゾンビストラさん達も素敵でした。

usj_zombie_off_01.jpg

着いて早々にゾンビメイクをして頂きました。
これで更にテンションUP!
僕はテンションが上がりすぎると失敗するので、
極力大人しくしておりました。
超、猫かぶってました。すみません。
心の中はワクワクで一杯でしたよ。

写真はカッコつけたポーズになってしまったので
とりあえず鼻血っぽく血糊を乗せてみました。
口元とコメカミは本物(?)です。

実は大きめの鞄にiPadと本なんかを持っていました。
iPadにはマイケルのスリラーを動画で入れていたり。
本は「ゾンビの作法」などなど。
ゾンビメイクで読んでたら面白いかな、というものを。
USJでは全くそんな暇はありませんでしたね(笑)
写真を撮りたかったんですが、
また別の機会にご協力頂けると嬉しいです。

・スリラーを見て自分もウズウズするゾンビ。
・ゾンビの作法を読んでお勉強するゾンビ。
・ぼくのゾンビライフを読んで涙しそうなゾンビ。

等々。

usj_zombie_off_02.jpg

みんなでメイクして練り歩き、アトラクションへ。
他のお客さんにも結構驚いて貰えました。
子供と写真撮ったりなんかして。
(ニセモノだと白状した上で)

前を歩いている人達が
USJゾンビに驚いて後ろに逃げて来るんですね。
そこに僕らがいるもんですから「キャーーーッ!」と。
すみません、不意討ちをするつもりは無かったんです。
なるべく、極上のスマイルでお返し致しました。

普通のお客さんに混じってコスプレの人も居たりして、
あれは実に楽しい空間でしたね。
USJの一般スタッフの方々も暖かくお相手下さって、
楽しい、楽しい夜でした。

是非とも、また遊びましょう。

※写真加工に使用したアプリ(App Store)

Magic Hour - Camera & Unlimited Filter - Kiwiple

写真の質感を簡単に変えてくれるフィルタアプリ。
フィルタの種類も無料でどんどん増やせます。
気軽に写真加工をしたい方には必携の超秀作。

Zombie My Face Pro - Purple Penguin.com, Inc.

ゾンビっぽいパーツを写真に乗せていくアプリ。
この記事の写真だと瞳を使わせてもらっています。
傷痕とかもあり、うまく使うといい感じに。
ちょっとパーツの種類が少ないので、単体では弱い。

Zombie Me - Portegno Apps

こちらも同じタイプのアプリ。
パーツ数も多く、配置の自由度も高いので
うまく使えば完成度の高いゾンビ作成が可能。
写真にゾンビメイクを施す様な感じですかね。
posted by DM at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ゾンビイベント
この記事へのコメント
ゾンビアプリはほんと豊富ですよね!ゲームもたまりませんw
猫被ってたんですかw次回会う時は是非猫とっぱらってくださいませw
Posted by えりっく at 2011年11月07日 00:20
いや、ほんとに。
国産が少ないのが残念といえば残念です。
アプリとゲームの紹介を増やしていきますが。

猫被ってないと変な事言いますよ、結構。
ひとりで笑ってる時は素の状態ですねぇ。
色々と面白くて仕方ないんですよ、人生。
Posted by DM at 2011年11月08日 18:38
はは(*´∀`)おもろい!!
Posted by sky at 2011年12月03日 22:19
かっこいいでしょう、ゾンビ!
Posted by DM at 2011年12月04日 22:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49943482

この記事へのトラックバック