2011年10月27日

バイオハザード コード:ベロニカ 完全版



BIOHAZARD REVIVAL SELECTION / Xbox 360
(BIOHAZARD -CODE:VERONICA- 完全版)

コード:ベロニカ 完全版とバイオ4をHDリマスターして
パックにしたお買い得な一品。これは安い。
まずは「コード:ベロニカ 完全版」をクリア。
バイオ1,2,3と発売当時に遊んで攻略していたんですが、
ベロニカはドリキャスを持っていなかったために
未プレイでした。
リマスター具合は上々で、HDTVでも十分遊べる様に。
ムービーシーンなんかの画質は良くないですが
スーファミ世代の僕には余裕の臨場感でしたね。

クリア時間は約12時間で、少し短く感じました。
「シリーズ屈指の長編ストーリー」という事だったので
期待したんですが、他のバイオはもっと短かったかな?
ハイペースでやり過ぎたのかもしれませんね。
(開封から三日・・・、うん、やり過ぎだ)

正統派バイオハザードの遺作、という事で
ゲームの雰囲気はしっかりとホラー。
変則的な三人称視点とバイオ独特の操作感が
適度に不自由で、物陰の恐怖や敵の脅威が増します。
個人的にはこの「不自由さ」こそが
バイオシリーズのキモだったと思います。
敵(相手)の方が有利、という心理的圧迫ですかねぇ。

謎解き要素は特に目新しいものはありませんでしたが
恐怖感を煽る演出としては抜群の効果。
ちょっとした動作にも「ビクッ」としてしまうのは
バイオならではの素晴らしさでしょう。
それに加えて全編の「音」が怖い。
ゾンビの呻き声はもちろん、足を引きずる音とか。
夜中に一人でやっていたものですから、
鳥肌が立ちまくりのビビりまくりですよ?
毛布とかを被りながらやるのが醍醐味ですよ?

ストーリーはB級感の漂うご都合主義ではありましたが
ホラーにそんなものを求めるのは贅沢というものです。
ツッコミ所は華麗にスルーして、恐怖に震えましょう。

★★★+0.5 / 良いホラーゲームだ。

うんうん、ひさしぶりにゾンビが怖かった。
バイオ4はまた後日からプレイを開始します。


posted by DM at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ゾンビゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49413760

この記事へのトラックバック