2011年09月08日

バタリアン リターンズ



監督 : ブライアン・ユズナ
出演 : ミンディ・クラーク、J・トレバー・エドモンド 他

Return of the Living Dead 3 / 1993 America

えらく路線変更しましたねぇ。
今作はシリアスな悲恋モノに仕上がっていました。

バイク事故で恋人を死なせてしまった青年が
シリーズお馴染みのガスを使って彼女を蘇らせてしまう

というお話。

1作目を見た事がある人ならご存知だと思うんですが、
"蘇る"と言ってもだんだんと死んでいくんですよね。
体には痛みが付き纏い、頭は正気を失っていく。
この過程を実に痛々しく描写しています。

うーん、心が痛むなぁ。

1、2作目では軽めに表現されていたおかげで
それほど心苦しくはなかったんですが、
今作では重く、シリアスになっています。

ヒロイン役の彼女がかなり美人さんなんですが
自分は化物役なんだ、というのを
非常に良くわかって演技していますよね。
自傷するシーンなんかは痛々しくて悲しいです。

青年の心の弱さ、彼女の苦悩、苦しみ

定番、とも言えますが、ゾンビ作品では
永遠に語られるべきテーマじゃないでしょうか。
もしも家族や恋人がゾンビになってしまったら?
意思が残っていたら・・・

うーん、心が迷うなぁ。

全体としては少しテンポが悪く、
無理のある展開もちらほら。
急ぎ過ぎる部分もあれば、間延びするところも。
その辺は少し残念ですが、
狙いはしっかりとやりきっていますので
完成度としては十分じゃないでしょうか。

「バタリアン」というシリーズに
期待していたものとは少し違いましたが、
これはこれでまぁ、見応えのある作品だと思います。

☆見所としましては

メインテーマを素直に楽しみましょう。
彼と彼女の心理描写もわかり易くていいです。
グロさもそこそこ強く、
見てて痛そうなシーンが多いので、子供にはちょっと。

☆総評としましては

★★+0.8 / 痛々しい。

雰囲気がゾンビ映画じゃないんですよね。
クリーチャーかエイリアンか。
なんとなく「ザ・フライ」を思い出しました。

ヒロイン見たさにまた視聴すると思います。



YouTube / Return Of The Living Dead 3 Trailer
posted by DM at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゾンビ映画 / B級
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47789001

この記事へのトラックバック