2011年08月21日

バタリアン



監督 : ダン・オバノン
出演 : クルー・ギャラガー、ジェームズ・カレン 他

Return of the Living Dead / 1985 America

誰だ、ホラー・コメディなんて言ったのは。
やっぱり怖いじゃないか。

-あらすじ-

Night of the Living Deadの出来事は真実だった。
軍の手違いによって移送されたタンク詰めゾンビ!
興味本位で触れた事で薬品が漏れてしまい・・・
(薬品→ガス漏れ→ゾンビ→焼却→煙→雨→お墓)

と、いう事で・・・

ロメロ監督の映画に衝撃を受けて
「リスペクトで作品を作りてぇ!」
と、思った(かどうかは知りませんが)人が
勢いと情熱で作った映画。(だと思います)

子供時代に見たおかげで
トラウマになってしまっていた名作を再視聴。
各所で「コメディ要素」と紹介されていたので

「なんだ、今見たら笑えるのか。」

と、安心して見始めたわけですよ。
ところが、微塵もコメディ要素を感じない。
そんな狙いはなかったんじゃないかと思う程に。
いや、なかったはずだ。

まずゾンビの設定が怖い、超怖い。
脳みそを狙って襲って来るんですよ。
肉じゃなくて脳味噌ですよ、脳。
頭から食べられて脳みそをビチャビチャと・・・

怖いじゃないですか!

そして倒せない。超倒せない。
脳を破壊しても駄目。バラバラにしても駄目。
焼いたらえらい事になった。

うーん、まいった。
始末に終えないとはこの事だ。

しかもゾンビ賢い。
墓から這い出して来た癖にしゃべる、騙す。
なんてこった。

そして・・・ 走る!

あれ?
これって超前衛的な作品だったんじゃね?
活発ゾンビの元祖なんじゃね?

殺せない上に走られたら勝てないよ、パパ。
うん、ここに絶望感が・・・
どうやら僕が恐怖を感じるゾンビというのは
"弱点がないから倒せない"奴ららしい。
なるほど。

何故この作品がコメディタッチと言われるのか?
ストーリーは実にシリアスで救いはないし、
笑えるジョークなんて場面は存在しない。
あるとすれば目立つゾンビの造形が少しコミカル。
そしてゾンビと会話出来る事くらいだろうか。

バカヤロウコノヤロウ。
痛そうで狂気じみてて十分怖いわ!

ゾンビの設定が少し特殊でキャラも立ってる。
タールマンやオバンバの有名どころが登場。
人側の一部がパンキッシュですげぇバカ。

そんな映像にゾンビ映画の歴史を感じた一作でした。

☆見所としましては

思い出すと怖いのでコメディ要素を探しました。
んー、墓地でストリップするパンク女の腰が
ガキ使の大仏おばちゃんの動きでした。
そこだけですね、笑ったのは。

☆総評としましては

★★★+0.5 / なんか体が痛い。

幼少のトラウマを払拭しようと思ったんですが
やっぱり怖かったです。
なんというか、生理的な嫌悪感に近いかも。

実に真面目に、
怖がらせようと作られている作品だと思いますよ。



今度、近所のおばちゃんに「オバタリアンさん」と
声を掛けてみたいと思います、えぇ。

脳味噌掻き回されたらどうしよう。



YouTube / the return of the living dead trailer
posted by DM at 12:02| Comment(4) | TrackBack(0) | ゾンビ映画 / B級
この記事へのコメント
完全にコメディ映画だと思ってたんだけど、怖いの〜?(笑)まずタイトルとパッケージからしてコメディむんむんなのですが、DMさんが怖がりなのか、はたまた実は怖いのか…?(´-ω-`)う〜ん…判断付かないなぁ〜(*´∀`)

一応チェックチェック。。
最近ホラー映画借りてないよ〜。また借りたいな〜。中々見る機会が無い…(´⌒`;)
Posted by sky at 2011年08月22日 23:40
いや、僕も肝っ玉弾丸ボーイを名乗っている以上
怖いなんてことは微塵もありませんよ。

ホントデスヨ。

とにかく嫌悪感を煽る作りなんですよねー。
体がピリピリしていやぁーな感じなんですよ。
是非とも見てください。
そして感想を教えて下さいー。

怖がってるのが僕だけなんて嫌じゃないですか。

名場面も多い作品なので
見て損はないと思いますよー。
Posted by DM at 2011年08月23日 21:10
(笑´w`)ソウネ、ソウネ!
怖いなんて事ないよね、うん(笑)

あぁ、でも怖いとは別に酷く嫌悪感を呼び起こす映画とかあるよねぇ〜別に怖くは無いんだけど、気持ち悪いって感じ(笑)。
なるほどぉ。
今度機会があったら借りてみます〜(*´∀`)ノ

パッケージがコメディだから中々手が出せない(笑)。
Posted by sky at 2011年08月24日 22:09
なんかねぇ、体がねぇ、痛いんですよ?
うん、見てくださいな。
コメディじゃないのは
間違いないと思うんですけどねぇ。

うーん、世間様的にはどうなんでしょう。
Posted by DM at 2011年08月25日 12:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47470561

この記事へのトラックバック