2011年07月25日

ZVS ゾンビVSスナイパー



AWAKEN THE DEAD / 2007

さて、みなさん。
「見えてる地雷を踏むのは最悪」のお時間です。

タイトルから全てを見透かしたつもりでいましたが、
まさかスナイパーが出てこないとは。
短銃(いわゆるピストル)しか・・・
まぁそんな事はどうでもいいでしょうか。
もっと根本的な問題が山積みです。

なんと言ってもまずは映像です。
そこかしこで映像エフェクトをかけてる様ですが、
これが見辛くて仕方がない。
映像さえ普通にしてくれればC級として楽しめたかも。

そして音楽の使い方。
バカか。バカなのか。
センスの欠片も感じさせないのは見事です。

格闘シーンの酷さは特筆に値します。
いや、しません。

言わずもがなの(おそらく)超低予算。
なんかゾンビっぽいメイクをした人達が
その辺の草むらや建物で適当に撮影した。
と、いうのがしっくり来るかもしれません。
んで、後で映像編集で誤魔化しを試みる、と。
結果、大失敗、と。

ストーリーとかどうでもいいです。
いや、ホントに。
(家に立て篭もる→なんか戦う→教会→なんか黒幕)

B級を目指した"フリ"をしたC級はD級以下に墜落死。
こんなに長く感じた映画は久しぶりです。
(前はヴァンパイアVSゾンビでした)

☆見所としましては

ある。意外にもある。
主人公は途中から片目を失って眼帯をします。
そして家からの移動前に装備を整えるんですが・・・
眼帯+Yシャツ+脇と腰に拳銃
そして背中に「伸びない如意棒」を装備します。

なんだそりゃ 悪ふざけか?

そう言いたくはなるんですが、少し、
ほんの少し面白い絵面でした。
なんかマギー司郎さんを思い出しました。

☆総評としましては

★x0.8 / 酒のツマミになりゃしねぇ

と、なりました。
ビールの飲めないゾンビ映画なんて、あーた。

ダメだこりゃ。



AWAKEN THE DEAD - Official Trailer
posted by DM at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ゾンビ映画 / C級
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46937870

この記事へのトラックバック