2011年07月09日

バンク・オブ・ザ・デッド



DEAD HEIST / 2007(劇場未公開)

HipでHopなブラザー達が
一攫千金を夢見て銀行強盗を行うお話。
そこにゾンビが登場、と。

えー、Amazon等の紹介文が超面白そうなんですが、
煽りすぎ。
かなり残念な肩透かしをくらいます。

設定は非常に面白そうで騙されますが、
まず撮りたい画(え)があって、
それを撮った後に話を無理やり繋げた様な・・・。
某大作RPGかっ!

特に前半の導入部が絶望的に長く、
眠らずに見るのが精一杯でした。
「なんだこの出来損ないのブラザー映画は」と。
音楽の間の悪さがイライラさせて起きていられましたが
もぅ本当に音楽の使い方が悪い。
どのシーンも台無しにします。

カメラワークも意味のない構図でのアップが多く、
かなり誤魔化しにかかっている印象。
セリフ回しも安過ぎるときたもんです。

唐突過ぎる展開はC級の長所だと思うのでOKですね。

だが時すでに遅し、
大した盛り上がりもなく終了します。
あちゃー。

なんだか悪い所ばかりを書いてしまいましたが
オススメ所もある惜しい作品でした。

☆見所としましては

所々でいい絵面のシーンがあります。

スモークのガラス越しに銃を向けられている警官。
本人が全く気付かずに会話しているのがいいですね。

電話しながら車の窓に付いた血を洗っている
パニック気味のヘタレブラザー。

クライマックスで二本のエスカレーターを
駆け上がってくるゾンビの大群。
(ここが一番の見所だと思います)

ラストシーンのちょっと青春ぽい感じ。

などなど。
まぁ、人によって違うかもしれませんね。

☆総評としましては

★★ / おもしろくはないが惜しい。

なんとも中途半端な感想になってしまいました。
でも二回は見れないなぁ。
ちょっと前半がだる過ぎました、残念。

トレーラーで嫌な予感は伝わりそうです。



YouTube / Dead Heist Trailer
posted by DM at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゾンビ映画 / C級
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46625406

この記事へのトラックバック